男性向けブログ

プチ援とは?相手を見つける方法・平均相場など紹介!

▼現在NO1▼

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>


↓最新版ランキング【登録者数】↓

「プチ援ってそもそも何?」

「プチ援の相場を知りたい!」

この記事は、このような悩みを解決しています♪

割り切りや援助は、1回あたり数万円かかるので少しコスパが悪いです。

それに相手は素人なので、プロほどのテクニックがなく、満足しない人も多いです。

そういう人におすすめなのが、プチ援です!

まさる
まさる
今回は、プチ援でどういうことをするのか解説するよ!相場や実態を知りたい人は参考にしてね!
よくわかる解説
  • プチ援の相場は3,000円~5,000円
  • オプションによって高くなる
  • 女の子によってNGなこともあるので要注意
🔰安心・安全な出会い系アプリ♀♂
登録後年齢確認必須(免許等)女性完全無料/18禁
ミントC!
Jメール


(平均コスト:
2千~3千円)
✅すぐ会える人多い
✅初心者・素人多め
✅学生~熟女に人気

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>
ワクワク
メール


(平均コスト:
2千~3千
円)
✅バレない仕組み◎
✅中高年の出会い◎
✅アダルト目的多め

ワクワクメールを試してみる(18禁) >>
ハッピー
メール


(平均コスト:
3千円前後)
✅NEWS掲載実績!
✅即日出会いが多い
✅20・30代に人気

ハッピーメールを試してみる(18禁) >>

プチ援とは?具体的にどういうことをする?

プチ援は、通常の援助に比べるとソフトなことをします。

原則として本番はなしで、”手コキ・フェラ”などをして抜いてもらいます。

通常の援助よりも、料金は安く数千円で抜いてもらえることがほとんど。
(詳しく紹介すると以下のとおりです。)

プチ援の実態・基本情報
  • 基本は抜きあり
  • オプションでは追加が必要
  • NGな項目もある

通常の援助同様に、オプションによって追加料金が発生するケースも多いです。

ただ、女の子によってNG項目が存在するので、その辺は交渉の段階で確認しておきましょう。

無理やり交渉とは別のことをしてしまうと、トラブルになることも十分考えられます。

基本は抜きあり

プチ援では、基本的に抜きありで進んでいきます。

通常、割り切り(関連:割り切りの意味とは?)の場合は本番をするので、相場は15,000円~20,000円程度です。

しかし、プチ援の場合はフェラ・手コキのみで、3,000円~5,000円程度で抜いてもらえます。

気軽に抜いてもらいたいという人におすすめで、日常的に募集されています。

ただ、人によっては抜きなしの人もいるようです。

その場合は、以下のようなプレイをします。

抜きなしのプチ援
  • 女の子を見てオナニー
    (例:パンティ、おっぱいを見ながら)
  • おさわりのみOKであとはオナニー

これは女の子によって異なります。

オナクラのようなことをしますが、結構人気があるプレイ内容です。
(かわいい女の子を見ながらオナニーができるため)

しかし、同じ料金を払うくらいなら、抜きありの人を見つけたほうが吉です。(関連:オナニー見せたい)

オプションでは追加が必要

プチ援では、オプションを設定している女の子も少なくありません。

基本プレイとして、”フェラ・手コキ”がありますが、これもオプションに含めている人も多いです。

Twitterで募集していた人の例を紹介すると、以下のとおり。

Twitterで募集されていたプチ援のオプション例
  • キス:1,000円
  • ディープキス:1,500円
  • おさわり(服あり):4,000円
  • おさわり(服なし):7,000円
  • 手コキ:5,000円
  • フェラ:7,000円
  • クンニ:5,000円
  • 手マン:5,000円
  • 添い寝:5,000円

このように、抜きがオプションに含まれているパターンや、基本料金+オプションで募集している人もいます。

その場合は、抜き5,000円+αでお金がかかるようなイメージです。

通常よりもお金がかかる可能性があり、本番ありの割り切りをしたほうが安くなるケースもあります。

まさる
まさる
この辺は、交渉次第でどうにでもなります!

NGな項目もある

プチ援は、女の子によってNG項目を設定している人もいます。

こちらの画像は、女の子が実際に募集していたスクショ。

おさわりはNGで、一方的に抜くタイプのプチ援です。

ちなみに、リサーチしたなかでは、以下の項目をNGに設定している人が多い印象でした。

NG項目に設定されていること
  • おさわり
  • ディープキス・キス
  • フェラ
  • 本番交渉

特に、キスはしてくれる人のほうが珍しいです。
(好きな人としかしたくないという人が多いですからね……。)

また、プチ援では基本的に本番をしないものです。

プチ援のみ募集している人は、本番ができないので注意しましょう。

ただ、人によっては”割り切り+プチ援”を募集している人もいます。

この場合、お金次第で本番が可能です。

まさる
まさる
ただ抜くだけでは満足しない人は、そういう人を狙うといいかもですね!

プチ援の相場はどのくらいがベスト?

プチ援は、項目によってそれぞれ相場が分かれています。

人によって異なりますが、平均相場を紹介しますね!
(紹介するのは以下のとおり)

プチ援の相場
  • 抜きあり(基本料金)
  • おさわり料金
  • 抜き+フェラ

基本料金やオプションによって相場が異なる場合があるので、注意しましょう。

これからプチ援を考えている人は、参考にしてください。

抜きあり(基本料金)

抜きありのプチ援は、基本的に3,000円~5,000円が相場です。

オプションとして設定されていない場合は、以下がプレイ内容に含まれています。

抜きありのプチ援の場合のプレイ内容
  • 手コキ
  • フェラ
  • キス※人によってはNG
  • ディープキス※人によってNG

抜きだけの場合は、フェラはなく手コキのみをプレイ内容として指定している人もいます。

その他はオプションとして設定しているので、募集内容をよく確認しましょう。

また、NGなプレイ内容を設定している人も存在するため、そちらも確認したいところです。

詳しく設定している人がいたので、紹介しますね!

  • 本番
  • 撮影
  • 盗聴
  • ごっくん
  • 口内射精

どれも、NG項目に設定されていました。

お金を追加したところで、NGに設定されている場合はできないので注意しましょう。

強要してしまうと、プチ援をしてもらえない場合もあります。

おさわり料金

プチ援では、おさわりを設定している人もいます。

基本料金に含めている人もいますが、触る場所によって相場がそれぞれ異なります。
(詳しくは以下のとおり)

おさわり料金の相場
  • 服あり:1,500円~3,000円
  • 服なし:2,000円~3,000円
  • 手マン(下着):5,000円
  • 手マン(下着なし):7,000円
  • クンニ:7,000円

普通に触るだけなら、1,500円~3,000円程度です。

しかし、直接触るか服の上から触るかで異なるため、注意しましょう。

また、手マンをする場合は、下着の上から触る場合と、直接触る場合でも相場が異なります。

一応、おさわりはオプションなので、通常料金とは別にかかります。

オプションを追加しすぎると、割り切りと変わらなくなってしまうので、ほどほどにしましょう。

抜き+フェラ

抜き料金とは別に、フェラをオプションとして設定している人もいます。

この場合、追加料金が発生するので注意しましょう。

手コキ+フェラという形になりますが、相場は+3,000円~5,000円が主流です。

お客が集まりづらいことから、抜き料金は3,000円と低く設定されています。

そのため、ただ抜きたい場合は、3,000円ほど支払って手コキしてもらうだけで構いません。

しかし、フェラもしてほしい場合は、任意で追加料金を支払うような形式です。

まさる
まさる
プチ援はサクッと行為が終わるため女の子に人気だよ!ただ、割り切りに比べると雑だから注意したいね!

プチ援相手はどこで見つけるべき?

プチ援は、日常的に募集されています。

しかし、どこで相手を見つければいいかわからない人も多いと思います。

そういう人のために、プチ援の相手を見つけられる場所を紹介しますね!
(具体的には以下のとおり)

プチ援相手を見つけられる場所
  • Twitter
  • チャットアプリ・トークアプリ
  • 出会い系アプリ

どれもおすすめですが、個人的には出会い系アプリがおすすめです。

Twitterやトークアプリは、未成年者がいますからね……。

犯罪に巻き込まれる可能性を考えると、出会い系アプリが安心です。

Twitterでプチ円募集

Twitterでは、日常的にプチ援が募集されています。

無料で出会えることから、人気がある方法ですが、個人的にはあまりおすすめしません。

このように、女の子が募集しているのに対し、男性がアクションを起こすよう形が主流です。

しかし、Twitterはスマートフォンがあれば誰でも利用可能で、未成年でも普通に登録できます。

そのため、プチ援も未成年が募集しているケースがあります。

引用:Twitter

実際に、女子高生が募集していましたからね……。

年齢を書いているのに、DMやリプを送る神経が私にはわかりません。

当然ですが、未成年者とプチ援をした時点で犯罪です。

普通に逮捕される案件なので、Twitterを利用するとしても、未成年を狙わないことですね……。

チャットアプリ・トークアプリでのフェラ割募集

無料でフェラ割相手を見つけるなら、チャットアプリやトークアプリも利用できます。

しかし、こちらもTwitter同様に、未成年と出会う可能性があるのであまりおすすめしません。

相手が18歳以上なのかどうかは正直わかりません。

会ったところで、風貌が大人びていれば気付かないと思います。

SNSやトークアプリでの援助については、警察が見張っているとのうわさもあり、交渉から会うまで監視されている可能性もあります。

相手が未成年だと知らずにあったとしても、何らかの形で通報されれば、逮捕も普通にあり得ます。

無料で利用したいという気持ちはわかりますが、変な場所でケチってしまうとトラブルに巻き込まれるので注意しましょう!

引用:カナロコ

最近では、未成年者を使った美人局被害も増加していますからね……。

プチ援と称して、美人局をするようなことも十分考えられます。(関連:美人局とは?)

まさる
まさる
結局、未成年者がいない出会い系アプリが一番いいってことだね!

出会い系アプリ・掲示板でのプチ援募集

プチ援相手を見つけたいなら、出会い系アプリを活用しましょう!掲示板もおすすめです。

Twitterやトークアプリでも、たしかに相手は見つかります。

しかし、そのなかには未成年も混ざっており危険です。

出会い系アプリなら、登録に年齢確認を義務付けているので、18歳未満の子とプチ援に至ることはありませんよ!

例えば、ワクワクメールという出会い系アプリで「プチ」とキーワード検索をすると、このように出てきます。

ワクワクメールは、ほかのアプリに比べると、パパ活やプチ援を求めている人が多い印象です。

このような人を狙えば、プチ援ができる可能性が高いです。

条件交渉をして、合致すれば出会いましょう◎

年齢が気になる人は、プロフィール検索で年齢設定ができます。

20代前半以降の人なら、ある程度落ち着いているので、スムーズなプチ援になりますよ◎

プチ援はどこでする?一覧で紹介!

プチ援は、手や口で終わることが多いので、場所は基本的に問いません。

特に、することが多いのは、以下のスポットです。

プチ援ができるスポット
  • 車の中
  • カラオケ
  • ラブホ
  • ネカフェ

サクッと済ませるなら、車のなかでも十分ありだと思います。

時間をかけてゆっくりプレイする場合は、ラブホをチョイスしましょう。

その場合、ホテル代は別途負担しなければなりません。

車の中

プチ援は、場所を問わずどこでも可能です。

そのため、車のなかでしたとしても問題ありません。

プチ援をしている女の子に聞きましたが、最もプレイをする場所で多いのはラブホだそうです。

その次に多いのが、車のなかと言っていました。

プライベート空間ですし、行為が終わった後にすぐに出ていけることが人気な理由の一つだそうです。

しかし、車のなかでプチ援をする際は、以下のことに気を付けましょう。

車でプチ援をする際の注意点
  • 一目につかない場所でする
    →公然わいせつで捕まる可能性がある
  • 広い車でする
    →狭い車でのプレイはやりづらい
    (例:セダン、軽など)
  • 夜~深夜にかけてする

これらが守れない場合は、車でのプチ援は向いていません。

会うタイミングや時間などは相手に合わせる必要があるので、気にする場合は別の場所でおこないましょう!

カラオケ

カラオケは、プチ援でよく使われている場所です。

車に比べると、ある程度スペースがあるため、プチ援にも最適です。

ただ、本来エッチなことをする場所ではないので、プレイをする際は何かと気を付けることがあります。
(具体的には以下のとおりです)

カラオケでプチ援をする際の注意点
  • スタッフにマークされる可能性がある
  • 別の人に入られる可能性がある
  • 完全個室のカラオケでも安心できない

これは、カラオケで働いている知り合いに聞いた話です。

カラオケに来る人のなかには、普通に楽しむ人もいれば、プチ援や割り切りなどのエッチな目的で利用する人もいるそう。

このことから、怪しい人が来たら巡回でマークするとの指導をしている店舗も少なくありません。

特に、おじさん+若い子でカラオケに来た場合は、高確率でマークされます。

仮に、プレイしているのがスタッフにわかった場合は、警察に即通報されて同行されることも珍しくありません。

まさる
まさる
公然わいせつにもなるから、プレイをするときはゆっくりできるラブホがいいかも!

ラブホ

ホテル代を別途払う必要がありますが、プチ援をするならラブホが安心です。

それも、フロントに人がいないようなタッチ式のチェックインタイプのホテルのほうがおすすめです!
(万が一のことがあるため)

カラオケや車のなかに比べると、ある程度プライベート空間が用意されているため、プレイに自由が利きます。

それに、相手が割り切りもできる相手なら、そのままお金を渡して本番交渉もできますからね!

しかし、ラブホでプチ援をする場合は、以下の注意点も意識しましょう。

ラブホで気を付けたいこと
  • 窃盗被害
    ※増加している
  • 本番を強要しない
  • 美人局の可能性

最も気を付けたいのは、窃盗被害です。

都内を中心に、プチ援で起きている被害ですが、シャワーを浴びているときによくあるそうです。

行為が終了して、シャワーを浴びているときに、女の子が財布からお金を盗んで逃げるというもの。

特に、相手が未成年だった場合は、”未成年淫行”に該当するため、被害届を出そうにも出せず、泣き寝入りする人も少なくありません。

まさる
まさる
そうなってからでは遅いから、最初から未成年とは出会わないことだね!最低限のお金を入れてから行くといいかも!

ネカフェ

ある程度プライベート空間が用意されていて、安い料金でプチ援をしたいなら、ネカフェがおすすめです。

ラブホも休憩なら3,000円~4,000円程度でできますが、滞在するのは30分程度です。

その短時間で、3,000円程度支払うのがもったいないと感じるなら、ネカフェならお金も安く済ませられます。

料金は店舗によって異なりますが、1時間滞在しても1,000円以下のところもあります!

ただ、カラオケ同様に、エッチなことをする場所ではないので注意しましょう。

最近では、このような完全個室のネカフェも存在します。

プチ援をするなら、このようなネカフェを利用しましょう。

オープンタイプのネカフェの場合は、スタッフからチェックが入ったときに、バレる可能性があります。

以前、ネカフェのバックヤードを仕事で見ましたが、アダルトな行為や迷惑な行為をした人は、監視カメラの映像とともに壁に貼り付けられていました……。

バレていないと思っても、お店の人からすると普通にわかるので注意しましょう。

プチ援をする際の注意点を徹底解説!

プチ援をする際は、注意点がそれぞれ存在します。

仮に、これからプチ援をしようと思っているなら、以下の注意点を意識しましょう。

プチ援をする際の注意点
  • 相手が未成年の可能性がある
  • プレイ内容以上のことはしない
  • 本番を強要しない

特に気を付けたいのは、相手が未成年の可能性です。

ケチって出会い系アプリではなく、Twitterやトークアプリを利用して出会いを求める人の末路です。

少しもったいないと思っても、出会い系アプリを利用して女の子を見つけたほうが安心ですよ!

相手が未成年の可能性がある

プチ援では、相手が未成年の可能性があります。

出会い系アプリを利用すれば安心ですが、それ以外のツール・方法で出会うと、高確率でトラブルになります。
(例:トークアプリ、Twitterなど)

バレないと思っていても、最近では警察がおとり捜査をしているという話も……。

引用:livedoor news

こちらは、ママ活を募集していた男子高校生にアポを取って、補導された例です。

パパ活やプチ援でも変わらず、警察がおとり捜査をしている可能性は十分にあります。

都内でいうと、”池袋・渋谷・新宿”あたりは、私服警官も常駐しているほどです。

ラブホ街周辺や、駅周辺では張り込みをしていることも珍しくありません。

仮に、SNSで未成年者と知り合って、プチ援目的で出会った場合は、逮捕される可能性も十分考えられます。

まさる
まさる
バレなきゃいいという人もいるけど、警察官もプロだからね!ホテルから出てきたところを尋問されたら、言い逃れができないよ!

プレイ内容以上のことはしない

プチ援では、基本的に交渉を事前にしたうえで、プレイを開始します。

Twitterを例に挙げると、以下のように募集されています。

この女性の場合は、先払いを求めており、その後交渉をするような流れです。

仮に、事前に交渉をしたとして、会ったときにそのプレイ以上のことをするのは控えましょう。
(具体例を挙げると以下のとおり)

プチ援でNGな行為
  • 行為前に値下げ交渉をする
    →最悪の場合女の子がプレイをせずに帰る
  • 交渉していないことまでする
    (例:フェラNGの子にフェラを強要する)
  • 本番交渉をする
    ※割り切りNGの人に

このようなことをすると、満足いくプチ援ができませんよ!

女の子の機嫌次第では、会ったのにそのまま帰られる可能性も十分あります。

ちなみに、私がプチ援をしていたときは、サクッと終わらせて帰らせていました。

場所がラブホだとしても、盗難防止から先に女の子を帰らせて、数分してから出ていました。

まさる
まさる
プレイ内容以上のことをすると、トラブルになるから注意しようね!

本番を強要しない

プチ援では、基本的に本番はNGです。

人によっては、割り切りとプチ援をどちらも募集している人がいます。

そういう人なら、会ったときに「やっぱ割り切りがいい」といえば、交渉に応じてくれる可能性があります。

ただ、プチ援しか求めていない人の場合は、本番交渉をしても高確率で断られるので注意しましょう!

また、本番を強要する人もいるようですが、高確率でトラブルになります。

以前話題になっていたのが、プチ援目的で出会った男性に本番を強要されて、レイプ被害で被害届を出したというもの。

女の子によっては、被害者面をするような子もいるため、注意しましょう。

できれば、交渉をしたこと以上のことは相手に求めないことが重要です。

まとめ

プチ援をする際は、出会い系アプリ経由がおすすめです。

Twitterやトークアプリは、無料で相手を見つけられるため、利用している人もいると思います。

しかし、未成年がいたり、それを利用した美人局被害があったりと何かと危険です……。

無料で出会いたいという気持ちはたしかにわかりますが、出会い系アプリでも数百円のやり取りで出会えます。

出会い系アプリでは、金銭交渉が禁止されているため、早い段階で連絡先交換を求めてきますからね!

このような女の子を狙えば、プチ援に発展しやすくなります!

プチ援で物足りないなら、本番交渉もありですよ!

まさる
まさる
人にもよるけど、相手が割り切り募集しているなら、追加料金でできるから交渉してみるといいかもね!
人気ランキング【最新版】

※全てお試しポイント付きだから、複数同時進行&2000円程度課金が早い!(女性は完全無料)※登録時の年齢確認は、免許証の住所・指名・写真は隠してOKです。※トラブル防止の為必ず行って下さい。(18歳未満登録・利用不可)

1位
ミントC!Jメール
●総評:★★★★★
●コスパ:★★★★★
●今すぐ会える掲示板が人気
●素人・初心者が会えている
●20~30代に人気
ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>
2位
ワクワクメール
●総評:★★★★☆
●コスパ:★★★★★
●浮気がばれない仕組み
●熟女・人妻ともやれる
●エロ目的で使いやすい
ワクワクメールを試してみる(18禁) >>
3位
ハッピーメール
●総評:★★★★☆
●コスパ:★★★★★
※ニュースで会える
 と証明された!
●マッチング率が高い
●近所・近場で会える
●掲示板に活気がある
ハッピーメールを試してみる(18禁) >>
4位
メルパラ
●総評:★★★☆☆
●コスパ:★★★☆☆
●即日出会い募集が多い
●アダルト系に強い!
●大学生・ギャルが多い

メルパラを試してみる(18禁) >>
5位
ASOBO
●総評:★★★★☆
●コスパ:★★★
●割り切り募集してる
●中高年にも人気
●社会人が多い!
ASOBOを試してみる(18禁) >>

 

出会うより即やりたいならライブチャット
電話認証で1,500ptもらえる/
ジュエルライブ
ジュエルライブ登録(18禁) >>

+初回限定⇒100円分購入で1,500ptGET
※電話認証+100円購入で計3,000円分(最大20分)

おすすめ記事