出会い・マッチング

ハフレ募集に最適なツールは?おすすめの出会い系アプリを解説します!

ハフレは、一般的に知名度が低い関係です。
ハグだけをする関係であり、ソフレの上位互換といえるでしょう。

派生すれば、キスフレに発展することもあります。

・関連ページ>>キスフレとはどういう関係?作り方や欲しい心理・デメリットを徹底解説します!

キスフレほど作る難易度は高くありませんが、知り合い等に頼むのは抵抗がある人も多いでしょう。
そういう人は、出会い系アプリを利用すると良いでしょう。

今回は、出会い系アプリを使って効率よくハフレを見つける方法を解説します!

無料で出会いたい人向けに、ネット上の無料掲示板についても解説するので必見です。

この記事を読むとわかること

素人が最も多いのはワクワクメール

ハフレから発展する可能性もある

無料掲示板・アプリはトラブルに巻き込まれやすい

ハフレ掲示板で検索すると?

ハフレを募集したいと思ったときに、やはり一番考え付くのが「無料で募集したい」ということでしょう。
無料で出会えることに越したことはありませんし、作ってしまえばそれまでです。

実際に、「ハフレ 掲示板」で検索すると掲示板が表示されます。

SNSと無料掲示板が表示されますが、いずれも無料。
本当にハフレと知り合えるなら、効率よく出会えそうですね。

ちなみに、爆サイは地域密着型の掲示板。
出会うことも可能ですが、かなりアウトローな人が多いイメージ。
(例:半グレ、ヤンキー、DQN)

投稿すれば、アクションがもらえるというのは確かで、女性は特に投稿したら即アクションが来るそうです。
男性は、投稿しても冷やかししか来ないので、女性をアタックするときのみ使ったほうがよさそうです。

一通り投稿を見ましたが、掲示板の投稿に返信してアクションを起こすのが一般的。
個人的にメッセージをするのは、厳しいようです。

不特定多数の人が見ているという点を考慮すると、ラインIDやアドレスを書き込むのはかなりリスキーです。

さらに、下心が見え見えの人も多く、ハフレに対して理解がない人が集まっているので、利用しないほうが良さそうです。

基本的に、無料掲示板では、純粋なハフレを募集することは不可能に近いでしょう。
お互いが割り切ることができなければ、継続できない関係ということもあって余計に。

無料で出会いたいという気持ちから、このような掲示板を利用するのは控えましょう。

危険性が高く利用しないのが吉

無料掲示板は、非常に危険性が高いです。
普通に、情報をやり取りする分には問題ありませんが、友達募集やハフレ募集で使うものではありません。

近年では、掲示板で知り合って殺人事件に発展したという事例も存在します。

 静岡県藤枝市の山中で6月に女性看護師(当時29)の遺体が見つかった事件では、女性を連れ去ったなどとして男2人が逮捕

引用:朝日新聞

この舞台となったのが、先ほど紹介した爆サイです。
気が合う人と話せるという意味では、非常に便利なサイト。

しかし、直接会うには非常にリスクが高いといえます。
民度で言うと、出会い系アプリのほうがまだ良心的。

出会い目的で利用している人が、多いからです。

さらに、男性が投稿したとしても、一切返信はありませんしトラブルにしかなりません。
ハフレを見つけるために利用するツールではないので、近づかないようにしましょう。

無料掲示板以外でハフレを作れる場所とは?

無料掲示板で、ハフレを見つけるのは困難です。
リスクが高く、トラブルに巻き込まれやすいからです。

しかし、無料掲示板以外でも、ハフレを募集できるツールは存在します。
考えられるツールは、下記の通り。

出会い系アプリ

SNS

特に、出会い系アプリは多くの人が出会いを目的に利用しているので効果的。
掲示板よりもリスクなく会うことができるので、安心です。
※業者の存在に気を付ける必要があります

ハフレ募集している人も多いことを考えると、最適なツールといえるでしょう!

出会い系アプリ

ハフレを募集したい人は、出会い系アプリを使って募集しましょう。
他のツールでも出会える確率はありますが、出会い系アプリほどではありません。

出会い系アプリの認識は様々で、大半の人が”エロ目的””セフレ目的”で利用していると思っているでしょう。
しかし、これらの目的で利用する場合は、それなりのポイントと時間が必要です。

ハフレの場合は、純粋な出会いということもあって、比較的簡単に出会えるというのがポイントです。

「ハフレを募集している人はいるの?」

と思いたいところですが、相当数存在します。
(出会い系アプリにもよりますが)

出会い系アプリは、恋活・婚活には向いていません。
どちらかというと、遊び目的で利用している人が多いのが現状。

しかし、恋人関係ではなく”恋人のようなことをしたい”という欲を持っている人は非常に多いのです。

要は、都合のいい関係を募集している人が多いわけです。

詳しい人数等については後述するとして、PCMAXでハフレを募集している人の書き込みがありました。

ハフレ以外にも、キスフレを募集している人です。
基本的に、ハフレを募集している人のほとんどが、素人の女性なので安心しましょう。

純粋な出会いを求めているので、エロ目的で近づくのはNGですが、その分素人に知り合える確率を考慮するとかなり効率的。

トラブルに遭うことも少ないですし、デメリットになることもありません。

そのため、ハフレを募集したいと思っているなら、迷わず出会い系アプリを利用しましょう。
さらに、出会い系アプリには掲示板機能が存在し、無料掲示板とは大違いです。

本来、掲示板は業者が多いという理由から使うことはありませんが、ニッチなキーワードの場合役に立ちます。
特に、ハフレ募集は、認知度が低いということもあって掲示板での募集も多いです。

都合よく効率的に見つけたい人は、掲示板を使うのも方法の一つです。

SNS

ハフレは、そもそもSNSが発祥とされています。
出会い目的で利用している人は少ないですが、ネット上で仲良い人が募集していれば、ハフレに発展する可能性もあります。

関係性次第ですが、無料でハフレに発展するケースもあります。

「#ハフレ」「#ハフレ募集」「#ハグフレ募集」等で検索すれば、ハフレを求めている人が多く表示されます。

基本的に素人が多いですが、中には悪質な業者も存在します。
同じ投稿を連投しているようなタイプは、間違いなく業者なので注意しましょう。

ハフレ募集をしている人ですが、ページを見る限り同じ内容でしか呟いていませんでした。
反応している人も少ないことから、業者だと判断できます。

無料で出会えるというのが唯一のメリットですが、それ以上のものはありません。
仮に、ハフレを募集したい場合は出会い系アプリが安全です。

さらに、SNSは下記の懸念点があります。

会える可能性が低い

本気で募集している人が少ない

まず、SNSは出会い目的で利用している人は少数。
ハフレ募集をしていたとしても、単なる願望の可能性が高いです。

そのため、利用したからといって必ず出会えるわけではないのです。

発展したとしても、会うまでに至るにはかなりの期間を要します。
(最低1か月は見といたほうが良いでしょう)

出会い系アプリのように、本気で募集している人がすくない点を考えると、利用しないほうがよさそうです。

ハフレ募集が多い出会い系アプリ2選!

ハフレを見つけるなら、圧倒的に出会い系アプリがおすすめです。
出会い目的の人がほとんどであり、純粋にハフレを募集している人を見つけられるからです。

特に、おすすめできるアプリは下記の通り。

PCMAX

ワクワクメール

いずれも、キーワード検索が可能な出会い系アプリです。
ワクワクメールに関しては、プロフィール閲覧が無料なので、非常におすすめすることができます。

ハフレを見つけたいと思っている人は、迷わず利用したいところです。

PCMAX

PCMAXは、多くの会員数が登録する出会い系アプリ。
会員数の多さから、ハフレを見つけやすいといえるでしょう。

さらに、キーワード検索の種類が豊富で、3種類のキーワード検索が可能です。

詳しい概要については、下記のページを参照ください。

・関連ページ>>PCMAXの口コミ・評判からわかる実態とは?本当に出会えるサイト?

正しい数を把握するために、今回は全ての検索で検証しました。

掲示板検索をした結果は、下記になります。

表示された人数は少なく、14人。
掲示板は3か月で投稿履歴が削除されるので、当然の結果といえます。

しかし、全体的に見てニッチなキーワードは、表示数が少ないです。

個人的に掲示板の利用はおすすめしませんが、認知度が低いワードを調べる場合は異なります。
プロフィールに書いてもメッセージがない人が、掲示板に書き込んだりするので効果的だからです。

掲示板では、12人中11人が素人だとわかりました。
1人は素人でしたが、パパ活を募集している女性です。
※後述します

純粋にハフレを募集していることには変わりないので、使い勝手が良いツールといえるでしょう。

プロフィール検索の結果は、下記になります。

プロフィール検索は、掲示板よりも多く48人表示されました。
プロフィール文章に”ハフレ”と入っている人が表示されています。

一通り内容を見ましたが、最上部に表示された女性以外は、素人です。
※個人的な感想

エロ目的の人は存在せず、純粋にハフレを募集している人だけです。

検索した中では、最も素人が表示されやすい方法だと思います。
業者の不安がある人は、プロフィール検索をすることをおすすめします。

エロ目的の人は、”セフレ募集”等のワードを含めているので、非常にわかりやすいです。

日記検索は、下記の通りです。

日記は、基本的に素人しか書いていない点を考慮すると、非常に利用しやすいといえるでしょう。
CB(キャッシュバッカー)も存在しますが、そのためだけに日記を書く人は少なそうなので、気にする必要はありません。

閲覧、投稿、コメント等、様々なツールを無料で利用することができるので、おすすめです。

コメントで仲良くなって、メールに移行すれば効率よく女性とやり取りに発展することができます。
(ポイントを節約する攻略法の一つ)

投稿内容を見る限り、基本的に男性メインでした。

女性も投稿していましたが、”ハフレ募集しています”というよりは、ハフレについて解説している人がほとんど。
基本的に、エロい内容で書いている人はいませんでしたが、ハフレ募集にはあまり使えなさそうです。

仮に、PCMAXでハフレを募集したいと思っているなら、”掲示板検索、プロフィール検索”を使うと良いでしょう。

PCMAXは、最もハフレを見つけられる出会い系アプリだと思うので、個人的には、かなりおすすめできます!

ワクワクメール

ワクワクメールは、PCMAXほどではありませんが、会員数も多く優良出会い系アプリとして紹介できます。
キーワード検索+プロフィール検索を行えることから、条件を絞って検索できるので好みのハフレを募集できるというメリットがあります。

詳しい概要については、下記のページを参照ください。

・関連ページ>>【優良サイト】ワクワクメールの口コミ・評価を徹底解説!

ハフレ自体、ニッチなキーワードということもあり、キーワード検索のみ行いました。

表示された人数は少なく、7人。
全国で7人しか表示されないということは、相当狭いキーワードということがわかります。

後半に表示されたユーザーは、2016年からログインしていない人も。
狙う場合は、最終ログイン日も見てからやり取りすることをおすすめします!

プロフィール閲覧が無料なことを考慮すると、女性の選定に時間をかけることができます。
7人中7人が素人であり、どのユーザーも安心して狙えそうです。

エロ目的の人はいないので、ハフレを見つけたいなら最適なサイトといえるでしょう。

純粋な人が多いことを考えると、安心して出会えます。
出会い系サイトの業者が不安な人は、ワクワクメールを利用することをおすすめします。

ハフレを出会い系アプリで効率よく見つける方法

ハフレが見つかる出会い系アプリを紹介したところで、効率よく見つける方法について解説します。
ハフレを求めている人を見つけたところで、女性を見極めない限りはハフレに発展しませんからね!

ハグだけの関係という、微妙な関係性なので尚更。
関係をしっかり割り切ってくれる相手ではないと、意味がありません。

考えられる方法は、下記の通り。

ハフレ募集という人のみ狙う

エロ目的の人は近づかない

純粋にハフレを募集している人ではないと、業者の可能性もありますし、関係が成り立たないことがほとんど。
恋人やセフレに発展しなさそうな、しっかりハフレとして割り切ってくれる人を募集するのが一番です。

”ハフレ募集”という人のみ狙う

まず、ハフレを見つけたいと思っているなら、”ハフレ募集”という人だけ狙いましょう。

出会い系アプリには様々なタイプがいますが、「ハグしたいです」「ハグ好きです」という書き込みの人もいます。
この場合は、行為が好きなだけであり、ハフレを募集しているわけではありません。

素人の女性を演じた業者の可能性もあるので、非常にリスキーです。

そのため、出会い系アプリでハフレを募集したいなら、ハフレのみ募集している人を狙うことをおすすめします。

このタイプは、間違いなく業者です。
キスフレは、ハフレの派生形なので、募集していても自然です。

しかし、同時にセフレを募集している場合は、疑いましょう。
白昼堂々と、プロフィールにセフレ募集と書く人は、基本的に業者の疑いがあります。

やり取りしているだけ無駄なので、相手にしないことをおすすめします。

ハフレは、ハグだけの関係であり、それ以上は求めません。
しかし、ソフレの上位互換であり、キスフレに派生することもあります。

つまり、セフレ以外のワードが含まれている場合は、素人の可能性が高まります。

そのため、ハフレを募集している人は、”ソフレ、キスフレ、ハフレ”をそれぞれ募集している人を狙うと良いでしょう。
さらに、確実性を求めるなら”エロ目的お断り””セフレは募集していません”等のワードを記載している人を狙うと良いです。

この様な女性は、純粋にハフレを募集していると判断できるので、安心できます。
トラブルに遭わないためにも、ハフレを見つける際は女性の選定をしっかり行いましょう。

エロ目的の人は近づかない

前述しましたが、エロ目的の人には近づかないことが一番です。
男性の中には、”ハフレからあわよくばセフレに移行したい”という人もいるでしょう。

しかし、出会い系アプリでハフレを募集している人は、純粋な人しかいません。
エロ目的で近づいたところで、関係が破綻するか断られるかのどちらかです。

さらに、相手がハフレと同時にエロいことを募集している場合は、高確率で業者です。

中には、ハフレを募集している人の中でも、このようなタイプも存在しました。
大人の関係=セフレということなので、純粋な出会いを募集していることがわかります。

”余裕のある優しい方”というのは、パパ活を募集しているということです。
ハフレ募集には、このようなタイプがいるということを意識しましょう。

純粋にパートナーを募集したいと思っているなら、エロ目的で募集していない人を狙うことをおすすめします。

ハフレ募集に近づく際の注意点

出会い系アプリではハフレを見つけることができますが、ハフレ募集に近づく際はいくつか注意点が存在します。

ハフレから、様々な関係を期待している人は、特に意識したほうが良いでしょう。

業者・割り切りの存在

自分も関係性を割り切って近づく

無料系は一切使用しない

冒頭でも触れたように、エロ目的・セフレ目的で近づくと、ハフレになることはできません。
女性から関係を切られてしまうことが目に見えているので、あくまでも紳士的に近づきましょう。

業者・割り切りの存在

まず、業者・割り切りの存在です。

ハフレを募集している人の中でも、業者・割り切りが一定数存在します。
セフレ募集に比べるとその数は少ないですが、業者が混ざってる可能性も考慮しつつ利用しなければなりません。

女性の選定さえ行えば、業者を排除できるので安心です。
基本的には、エロ目的ではない人を募集すれば済む話。

プロフィール文を見るのが一番ですが、PCMAXのように閲覧にポイントがかかるものは、頻繁に見れません。
その場合は、利用目的でアダルト項目が入っているかどうか確認しましょう。

基本的に、ハフレ募集をしている人は、”H目的お断り”を選択している人が多いです。

しかし、業者は”セックスフレンド”等のアダルト目的を選ぶ傾向にあるので、注意したいところ。
一目で業者だと判断できるポイントなので、プロフィールを開く前に確認しておくと効率的です!

また、ハフレ募集の中には、パパ活募集も存在します。
アダルトなワードがなくても、下記のワードが含まれていた場合注意しましょう。

余裕がある人

お金に困っています

意味が分かる人だけ

純粋にハフレを募集している人ではないことは確かなので、相手にするだけ無駄ですよ!

自分も関係性を割り切って近づく

女性が、ハフレを募集している限り、あなたもハフレ目的で近づきましょう。
関係性を割り切って近づくことで、良い距離感でハフレ関係を継続することができます。

相手から誘われるまでは、関係性を持たないことが重要です。

ハフレは、ハグだけの関係ですが、時には恋人やキスフレに発展するケースは少なくありません。
お互いが割り切った関係だと理解していたとしても、割り切れない人も中には存在します。

流れでそういう関係に発展するのは問題ないですが、最初から露骨にエロ目的や、セフレ目的で近づくと必ず失敗します。

”紳士的で優しい男性”を演じることで、良いスタートダッシュを切ることができます。
出会い系アプリでは特に、即会いたがったりするのは嫌われます。
(ライン交換も同様)

そのため、最初は相手の警戒心を解くという意味でも、誠実な態度で近づくと良いでしょう。

無料系は一切使用しない

冒頭でも触れたように、ハフレを見つけたいと思っているなら、無料系は一切使わないようにしましょう。
ネット上には多くの掲示板が存在しますが、アプリも豊富に存在します。

「出会い系アプリはお金がかかるから無理」

という人も中には存在します。

そういう人は、派生して下記のような無料出会い系アプリをインストールする人も少なくありません。

この様なアプリは、利用がすべて無料。
プロフィール閲覧や、メッセージ送信にポイントがかかることはありません。

さらに、タイトルを見る限り”セフレも作れるかも”と思って登録する人も少なくありません。

そういう人のために、無料アプリの実態を紹介します。

トップページは、普通の出会い系アプリと変わりません。
プロフィール画面もそうですが、ここまでは良心的。

しかし、メッセージを送ろうとすると、専用アプリの登録を促されます。

登録先のアプリでは、課金しないと送ることができませんでした。
メール1通送るのに250円もかかるような悪質アプリでした。

紹介したアプリの約5倍です。

完全無料と公表しているアプリは、基本的にこの流れが多いです。
アプリ上でメッセージできることはなく、結局は悪質アプリに流用して登録させられます。

そのため、無料で出会えることもなければ、ポイントを搾取されて終了です。
これを理解できたら、出会い系アプリがいかに優良なのかということがわかります。

ハフレくらいなら、すぐに見つけられますし、おすすめですよ!

まとめ:出会い系アプリはハフレパートナーの宝庫!

ハフレを見つけたいと思っているなら、出会い系アプリを利用しましょう。
無料掲示板やSNSでも募集することができますが、質が悪いという点を考慮すると、利用する価値はありません。

無料掲示板では、基本的にアダルト系の投稿が多いです。
男女問わず、ハフレを募集している人にとっては、向いていないツールといえるでしょう。
※トラブルに巻き込まれる可能性も高いです

出会い系アプリの場合は、ハフレ募集している人のみを狙えば確実です。
中には、怪しい業者なども存在しますが、数が少ないので見分け方も簡単です。

純粋にハフレを作りたいと思っている人は、利用することをおすすめします。

ハフレは、体の関係を持つことはなく、ハグだけの関係で進んでいきます。
しかし、関係を継続させていく中で、恋人・キスフレといった関係に発展することはよくある話です。

流れでそうなった場合は、お互い話し合って関係性を相談することをおすすめします。

最初から露骨に近づいてしまうと、関係が破綻することが目に見えているので、あくまでも紳士的になることが重要です!




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>