男性向けブログ

オナニー見せたい人が利用すべき最強ツールを紹介します!

オナニー見せたいと思っている人は、案外多く存在します。
性癖的には、ドMの人が主に見せるわけですが、実現するのは難しいもの。

パートナーがいる場合は、問題ないですが、それ以外の場合は困難です。

今回は、オナニーを見せたいと思っている男女のために、オススメなツールや場所を解説します!
男女別で解説していくので、オナ見せしたい人は必見ですよ!

この記事を読むとわかること

オナ見せ相手を見つけるなら出会い系アプリ

ワクワクメールは素人を見つけやすい

羞恥心を捨てることがオナ見せ攻略のカギ

オナニー見せたい人が利用すべきツール!

オナニーを見せたいと思っても、相手を見つけることができなかったら意味がありません。
しかし、あるツールを使えば、簡単に見つけることができます。

今回は、男女別に紹介していきたいと思います。
いずれも、簡単に使うことができるので、非常にオススメですよ!

出会い系アプリ

パートナーに頼み込む

ライブチャット

オナ見せ募集掲示板

風俗店

特に、出会い系アプリでは、オナ見せパートナーを見つけたい人にとっては、非常に嬉しいものです。
簡単に見つかりますし、積極的に利用しましょう。

【男女共通】出会い系アプリ

まず、オナニー見せたいと思っている人は、出会い系アプリを利用しましょう。
出会い系アプリには、様々な性癖の人が存在します。

内容次第では、セフレにすることができるので、継続的にオナ見せをすることができるからです。
多少、業者と素人を見分ける必要がありますが、コツをつかめば簡単です。

出会い系アプリは、男女共通でオナ見せパートナーを見つけられるツールです。

「オナ見せをしてる人は本当にいるの?」

という人も多そうですが、実際に検索してみれば多くヒットします。
オナ見せ以外にも、”放尿プレイ、スパンキングプレイ”といった、マニアックなプレイでも見つかるほど。

実際に、オナ見せをしている人を検索するために、PCMAXでキーワード検索をしてみました。
(詳しくは後述します)

”オナ見せ”で検索した結果ですが、約20件程度表示されました。
キーワードがニッチなので、表示される人数も少ないということです。

そのため、条件を広くしたいと思った場合は、下記のワードでの検索もオススメします!

相互オナ

見せあい

オナニー

オナ見せというワードよりも、見せ合いの方が人数は多かったです。
※検索ワードの中でも最も多い

オナ見せや相互オナ自体、あまり検索されることが少ないので、プロフィールに記載している人も少ないようです。

検索した人の中には、一方的にオナニーを見たい女性や、オナニーを見せたい女性が表示されました。

男性は、募集している人を探し、女性はオナ見せ等をプロフィールに書いて募集すると良いでしょう。
ちなみに、掲示板で募集することも可能です。

具体的に書けば、業者ではないことをアピールできるので、女性は疑われないようにしましょう。
メッセージが来たら、男性を選別して選ぶだけです。

男性の場合は、あまり掲示板には近づかないほうが良いですが、場合によります。
プロフィールを見て、素人だと判断できたら、十分メッセージする価値はあります。

オナ見せ自体、結構マニアックな性癖なので、素人の女性でも掲示板で募集していることはよくあることです。

【男女共通】パートナーに頼み込む

次に、確率が高いのがパートナーに頼み込むという方法です。
こちらも、男女共通しているのですが、相手を探す手間が省けますし、性的に寛大なカップルなら簡単でしょう。

仮に、パートナーがいない場合は、出会い系アプリで相手を見つけてから実行すると良いでしょう。
普段のセックスにマンネリ化しているなら尚更、刺激を与えるという意味でも、頼み込むと良いです。

オナニー見せたい人は、二パターンに分けられます。

一方的にオナニーを見せたい

相互オナニーをしたい

見せられて興奮する人と、相互オナニーをして興奮する人です。
楽しみ方はそれぞれですが、一方的に見せる方が難易度は低め。

男女問わず、相手に恥じらいを隠しながらオナニーをすればよいだけの話ですからね。

エロい雰囲気が出来上がっているなら、相手もオナニーを見て興奮するはずです。
ただし、その場合オナ見せが前戯となる可能性もあります。

純粋に、オナ見せを楽しみたい人からすると、満足いかない結果になる可能性もあるので要注意!

さらに、パートナーに頼み込む際は、自然な流れで誘導しましょう。
※詳しくは後述します

正しい誘い方をしないと、相手から断れることもしばしば。
普段誘っていないと、余計に断られてしまいます。
(違和感を感じてしまうため)

※相手がオナニーをすることが大前提です

【男女共通】ライブチャット

次に、ライブチャットです。
ライブチャットは、ネットを介してオナニーを見せ合うことができるツールです。

本来、目の前に異性がいてオナ見せをしますが、ライブチャットではWeb上で行うので、別の興奮があります。
こちらも、男女ともに利用することが可能です。

実際に、ライブチャットで検索すると、下記の結果が出てきます。

様々な、ライブチャットが存在します。
広告等で目にするのは、エンジェルライブです。

画像

※例です

しかし、利用している人は素人ではなく、大半が風俗嬢やソープ嬢。
それに、料金も高額なのであまりオススメできません。

仮に、利用したい場合はFC2ライブを使いましょう。
女性は無料で利用でき、男性はポイント制になります。

画像

この流れで進んでいきます。
女性は、料金を指定することで、オナ見せをすることが可能。

男性は、その料金に見合ったポイントを購入することで、オナ見せができるようになるわけです。

しかし、男性でも無料でオナ見せをする方法があります。
それは、自分が配信するパターンです。

確率はかなり低いですが、実際に募集している人が存在します。
女性は、この中から男性を選んで、あとは見せあいをするだけです。

この場合、女性は無料で見ることができますし、男性も無料で配信することが可能です。
普通に会うよりも気軽にオナ見せができるというのが、ライブチャットのメリットです。

ただ、デメリットもいくつか存在します。

料金がかかる

海外ユーザー・悪質な業者が存在する

まず、料金がかかる点。
ライブチャットは、1分当たり何円と決まっています。
(120円~200円が相場)

女性によって料金は異なりますが、かわいい人ほど料金は高いです。
即オナニーが開始することはほとんどなく、5~10分は雑談の時間。

つまり、無駄に1000円程度消費してしまうということです。

稀に、ポイントが安い人も存在しますが、これは業者に該当します。
ポイントが搾取されることはありませんが、下記のパターンです。

海外のユーザー

動画の垂れ流し

日本のユーザーだと思わせて、実は海外から配信しているタイプです。
実際にやり取りすることはできるものの、英語を使う必要があります。

オナ見せしたとしても、言語の壁があるのであまりオススメしません。

次に、動画の垂れ流し。
安いポイントの場合は、ライブチャットを録画して垂れ流している人がいます。

相手にしても意味がありませんし、やり取りしないことをオススメします。

トータルで考えれば、悪質な業者が多いという点が目立つので、出会い系アプリを利用してパートナーを見つけたほうが良いです。
(ちなみにイクまでの平均消費ポイントは3,000円程度です)

ライブチャットで、3,000円使うくらいなら、出会い系アプリで使ったほうが有益なのです。

【男女共通】オナ見せ募集掲示板

※業者しかいません

オナ見せ掲示板も、オナニー見せたい人には最適なツールといえるでしょう。
ネット上に存在しますが、見せあいを希望している人が、掲示板で募集をしているというものです。

無料で利用できるということから、多くのユーザーがいるのが特徴。
しかし、男性が利用する際は注意しなければなりません。

ライブチャットの次に表示されるほど、周知されているのがよくわかります。
IDを無料で交換できる掲示板であり、多くの募集がありました。

こちらは、男性専用の募集掲示板。
男性でオナニーを見られたい人が、利用している掲示板です。

IDを掲示板に投稿して、女性からの連絡を待っているパターン。
女性は、募集している人にアポを取ってみればよいだけの話です。

しかし、男性はネット上に自分のIDを公開しているということになります。
悪用されるリスクがありますし、非常に危険な行為です。

カカオやスカイプを載せている人もいましたが、ラインIDを掲載している人もいました。

女性が投稿している場合でも、追加すれば下記の被害に遭います。

オナ見せ掲示板の女性を登録した結果です。
アフィリンクを送るような、悪質な業者でした。

無料で出会えるというのは、かなりのメリット。
しかし、99%見せあいをすることは不可能です。

出会い系アプリに掲示板機能があることを考えれば、そちらを利用したほうが効率的です。
出会いにつながりやすく、素人と知り合える可能性も高いからです。

【男性】風俗店

最後に、男性にオススメなのが、風俗店です。
出会い系アプリと比べると、関係を継続できないというのが、デメリットになりますが誰でもオナ見せが可能。

本番をすることはできませんが、お金を払えばオナ見せができるというもの。
さらに、オナニーをするだけなので、女性に負担がかからないことから料金が安めに設定されていることがほとんどです。

「オナニー見せたい」で検索すると、新宿のオナクラが表示されました。
※オナニーを専門にした風俗店

この風俗店は、オナニーを見られたい人が行くべき風俗店になっています。
普通の風俗店に比べると、女性のレベルは非常に高いです。

単に、女性からオナニーを見られるだけの風俗店なので、まさにオナニーを見られたい人には最適です。

このお店では、下記のルールが定められています。

女性に触ることはできませんし、裸にもなりません。
つまり、着衣の女性がただオナニーを見ているだけのプレイなのです。

プレイ内容は、非常に単純です。
単にオナニーを見れられるだけになっています。

料金は、下記の通りです。

最も安く20分で3,500円から行うことができます。
普通の風俗店よりも、女性に負担がかかりにくいということから、料金設定は安めになっています。

最も高くても1時間12,000円なので非常に良心的。

オナニーを見せたいと思っている人には、最適なツールといえるでしょう。

しかし、下記のデメリットも存在します。

料金が毎回かかかる

関係を継続できない

まず、料金面に関してです。
オナクラを利用する場合は、毎回料金が発生します。

最低でも、都度3,500円程度かかると考えると、かなり痛手になります。
そのくらいの料金を使うくらいなら、出会い系アプリで同じ料金を使ったほうが良いでしょう。

次に、関係を継続的ないという点。
オナクラでは、お金を払えばオナニーを見てくれます。

しかし、関係を継続することはできません。
単発で関係が終わってしまうので、要注意!

その点、出会い系アプリでは、関係を一度作ってしまえば、あとは継続させるだけです。
※続けるには条件が必要です

気軽に楽しめるという点では優れていますが、あまりオススメはしません。

オナニー見せたい人が利用すべき出会い系アプリは?

オナ見せをしたいと思っているなら、出会い系アプリを使いましょう。
出会い系アプリには、ニッチな性癖な人も多いです。

当然、M気質の人もいますし、見せ合い願望がある人もいます。
オナクラを利用するよりも圧倒的にお得で、料金面やコスパが気になる人にとっては最適です!
(月々3,000円程度で簡単に出会えます)

仮に、オナ見せをしたい人は下記の出会い系アプリを使うと良いでしょう。

PCMAX

ワクワクメール

いずれも、キーワード検索が可能な出会い系アプリ。
オナ見せは、認知度も低いので、しっかりキーワード検索をしたいところです。

設定している人は、基本的に素人なので検索する手間が省ける問意味でも、これらの二つのサイトは適しています。

他にも、アブノーマルな性癖がある人は、必見です!

PCMAX

PCMAXは、出会い系アプリでも特にキーワード検索の精度が高いとされています。
オナ見せをすることができるパートナーを簡単に見つけられるので、非常にオススメです。

・関連ページ >>PCMAXがセフレを一番作りやすい理由を解説【作り方やポイントも説明】

PCMAXは、下記の理由からオナ見せ募集に適しているといえるでしょう。

調教希望者が多い(ドMも)

オナ見せしたい人も多い

まず、PCMAXには調教希望者が多く存在します。
一方的にオナ見せをする場合は、相手がドMの場合がスムーズです。

その他にも、別のプレイを堪能することができますからね!
少しでも、女性を調教したいと思っている人には、最適です!

実際に、”調教”で検索すると、二パターンの人が表示されます。

男性を調教したいという人と、調教されたい人です。
この場合は、どちらを狙っても良いでしょう。

一方的に、オナニーを見られたい場合は調教してくれる人を選びましょう。

”オナ見せしたいです”という人も、探せば存在するので相互オナニーを楽しんでみるのも方法の一つです。
さらに、そのほかのハードプレイを楽しみたい人にも、PCMAXは最適です。

・関連ページ
>>バイブプレイしたいなら?大人のおもちゃOKの女性の見つけ方・方法を徹底解説!
>>イラマチオしたい男の心理とは【イラマチオOKの女性の見つけ方・募集方法・出会い系・注意点を解説】

PCMAXで、オナ見せ相手を募集したい場合は、基本的にキーワード検索メインになります。
プロフィール検索で絞りたいところですが、ニッチな性癖なので、条件を絞ってもヒットしません。

そのため、下記のワードで検索しましょう。

オナニー鑑賞

オナ見せ

相互オナニー

オナニー単体

オナ見せに関連する、豊富なキーワードを利用することで、オナ見せ希望者を効率よく見つけられるでしょう。
また、PCMAXのキーワード検索は、大きく分けて3つ存在します。

それぞれ、表示されるユーザーが異なるので、紹介していきます。
※個人的にオススメなのはプロフィール検索です

掲示板検索は、下記の結果。

オナ見せで検索したところ、一人しか表示されませんでした。
キーワードがマニアックすぎて、表示されないパターンです。

実際に、投稿を見てみましたが、下記の内容でした。

素人っぽい内容ですが、甲乙つけがたいです。
掲示板は、他のものと比べると業者が表示されやすいというデメリットがあります。

ニッチなキーワードでも、表示されることがあるので注意したいところ。
この内容のように、露骨にアダルトなワードを書いている場合は要注意です!

”オナニー”単体で検索してみた結果は、下記でした。

アダルトな内容の掲示板が表示されたので、素人がどうか判別つけがたいです。
さらに、オナ見せではなく、”普段オナニーをしている”等のキーワードを拾っているので、あまりあてになりません。

つまり、掲示板検索自体、あまり使えないといえるでしょう。
冒頭でもオススメした、プロフィール検索が一番効率よく見つけることが可能です。

プロフィール検索の結果は、下記の通りです。

表示人数は、掲示板検索よりも多かったです。
8人程度表示され、素人だと思われるのは4人でした。

つまり、半分が素人ということにあります。

検索キーワードは、”オナ見せ”です。

複数のキーワードで検索しましたが、最もヒットしたのは”オナニー鑑賞”でした。

この様なタイプが表示されたので、最も素人を見つけやすいといえるでしょう。
プロフィール検索は、プロフィールに設定しているワードを検索するので効率的です。

掲示板検索に比べると、条件が絞られないのでしっかり検索したいところです。

次に、日記検索です。

日記検索は、日記を書いている人を検索できる機能です。
日記内容に合わせてキーワード検索を行うので、素人が見つかりやすいです。
※日記を書いている人は皆素人なため

実際に、”オナニー 鑑賞”で検索した結果になります。

男女ともに表示されるので、割合的には男性が多かったです。
8割が男性で2割が女性という感じでした。

日記内容は、具体的なものからソフトなものまで。
ここまで、露骨にエロいことを書いている人もいます。

この場合、アクションがほしいだけの人の可能性が高いですが、素人の可能性があります。
しかし、プロフィール同様に、露骨に官能的な日記を書いている人は、割り切り・援デリ業者の可能性があるので注意しましょう。

日記機能は、”投稿、コメント、閲覧”をすべて無料で行えます。
つまり、無料でオナ見せをしてくれる人を募集できるということ。

ただし、メッセージに移行する場合はポイントがかかります。
それでも、安いポイントでオナ見せ相手を見つけられるのは、非常に効率的です!

素人の女性が多いので、気になる人は利用してみると良いでしょう。

ワクワクメール

ワクワクメールは、キーワード検索とプロフィール検索を併用して行うことができる画期的な出会い系アプリです。
会員数は、800万人以上とPCMAXよりも少ないですが、素人が多いというメリットがあります。

・関連ページ
>>【優良サイト】ワクワクメールの口コミ・評価を徹底解説!
>>ワクワクメールはセフレを作れる?方法や出会いの実態を徹底検証しました!

ワクワクメールが、オナ見せ相手を募集する上で適している点は、下記の通りです。

条件検索が豊富

素人と業者の判別がつきやすい

まず、ワクワクメールは検索条件が非常に豊富です。
PCMAXでは、キーワード検索をする場合、キーワード単体でしか検索することができませんでした。

しかし、ワクワクメールの場合は、条件を入力することが可能です。

細かい条件の中で、異性を探すことが可能なので、非常に適しています。
条件を絞れば絞るほど、業者は少なくなるのでしっかり利用したいところ。
※絞りすぎると人数も減ります

次に、素人と業者の判別がつきやすいという点。
ワクワクメールは、PCMAXと比べるとプロフィール閲覧が無料。

時間をかければかけるほど、素人の女性が見つかりやすくなります。
そもそも、素人が多いという点で、ワクワクメールは優れているので、業者トラブルが少ないというのもメリットの一つです。

ワクワクメールの検索条件は、下記の通りです。

検索条件

キーワード:オナニー鑑賞、見せ合い

画像:あり

日記:あり

使用端末:PC以外

この条件なら、素人の女性が表示されやすくなります。
ただし、キーワードがニッチなので、ヒットする女性の数は限られるので要注意です!

実際に、プロフィール検索をした結果が下記になります。

PCMAXで多かった、”オナニー鑑賞”で検索した結果です。
該当のキーワードをプロフィールに含んだ人が表示されたものの、人数は少なく5人程度。

素人の女性は、わずか1人でありあまり効果的なキーワードとは言えません。

次に”見せあい”というキーワードで検索した結果です。

表示される人数は多く、なんと120人近く表示されました。
50人プロフィールを閲覧しましたが、素人だと思われるのは30人程度。

業者も混ざっていましたが、素人の女性が多いことがよくわかります。

この様に、条件を具体的に書いている人は、業者の可能性があるので要注意!
しかし、ニッチなキーワードなので、メッセージする価値は大いにあります。

ワクワクメールは、プロフィールを見れば見るほど業者を判別することが可能です。
検索条件を指定すれば、さらに業者も排除されるのでしっかり行いたいところ。

素人が多いという点では、非常に優れていますし、オナ見せをしたいと思っているなら利用したほうが良いです。

特に、マニアックな性癖を持っているなら尚更、登録を推奨します!

男性が意識すべきオナ見せの誘い方!

オナニー見せたいと思っている人は、女性にオナニーを見せたいということを伝える必要があります。

しかし、それだけでは断られてしまうのが現状です。

少しでも、オナ見せを充実したものにするためにも、然るべき方法で誘うと良いでしょう。

効果的な方法として挙げられるのは、下記の通り。

Mっ気を開発する

言葉責めを行う

挿入前の雰囲気づくりを行う

本来、オナニーを見せるのは恥ずかしいもの。
見せられる側も恥ずかしいので、ある程度調教する必要があります。

自然な流れで、オナニーを見せつけるのが一番の方法です。

Mっ気を開発する

まず、オナ見せをしたいと思っているなら、Mっ気を開発するようにしましょう。
これは、男女ともに共通していることです。

もともと、Mっ気が女性にある場合は、そのまま近くでオナニーを見せつけてみるのも方法の一つ。
恥ずかしい思いをしながら、しっかりオナニーを見てくれるでしょう。

ただし、目を背けられることもあるので、言葉責めをするなどしてしっかり見せつけてあげましょう。

逆のパターンでもあり得ます。

女性が、Sっ気がある場合は、相手から言葉責めをされながらオナニーを見てもらうことも可能。
感覚で言うと、オナクラで行うようなプレイをパートナーにやってもらうというものですね。

挿入を検討していないなら、生理中などに頼んでみると良いでしょう。
この場合、相手がSとMどちらでも対応できる人か、最初からSっ気がある人ではないとダメなので、注意しましょう!

いずれも、プレイとしては誘いやすいので、段階を踏みながらしっかり調教してオナ見せを頼んでみると良いでしょう。

言葉責めを行う

次に、言葉責めを行うという点。
女性にオナニーを見せたいと思っているなら、相手のことを考えながら言葉責めを行いましょう。

これは、単にオナ見せをするというよりは、挿入前の前戯と考えると良いでしょう。

挿入前に、ある程度手マンや手コキ等をしてもらった後に、相手を調教するという意味でも言葉責めを行います。

「もうギンギンになってる」
「濡れてきてるけど」

等の言葉責めとともに、目の前でオナ見せをしましょう。

ペニスがギンギンに勃起して、目の前でオナニーをされたら女性も大興奮です!
その姿を見て、Mっ気のある女性なら合わせてオナニーをするようになるでしょう。

関連記事>>相互オナニーをするには?交渉術やオススメ出会い系アプリを解説します!

仮に、女性がオナニーを始めたら、過激なことを要求するのも方法の一つ。
一方的に見せる場合も、お互いオナニーをする場合も、充実したものにするため、しっかり意識したいところです。

挿入前の雰囲気づくりを行う

最後に、挿入前の雰囲気づくりです。
状況的に、挿入ができない場合は、オナ見せのみでイクしかありません。
(例:生理中、危険日)

しかし、挿入を検討しているなら、オナ見せが前戯になるわけです。
そのため、挿入前の雰囲気を作るために、オナ見せを目の前で行いましょう。

女性の前に、ペニスを持っていきオナニーを開始します。
当然、なんの前触れもなくいきなりオナニーを開始するのはNGです。

ある程度前戯を済ませてから、オナニーを見せつけてあげましょう。
あるいは、「一緒にオナニーしようよ」と持ち掛けてみるのも、方法の一つです。

お互いオナニーを見せることに抵抗がない相手なら、そのまま誘導することができるので問題ありません。

重要なのは、エッチな雰囲気を作るということ。
雰囲気が作れていない状態では、お互いオナニーを見せるのが恥ずかしく見せ合いができませんからね。

女性が意識すべきオナ見せの誘い方!

次に、女性がオナニーを男性に見せつけるパターン。
彼氏やパートナーに、直接「オナニーを見てほしい」というのは、かなり恥ずかしいものです。

しかし、見てほしいというのは事実なので、どうにかしてオナ見せをしたいところ。
そこで効果的なのは、パートナーを興奮させつつ、自分も気持ちよくなるという方法です。

誘い方に関しても、自然に誘ってみると良いでしょう。

前戯中に頼み込んでみる

パートナーのモノを触りながら自分もする

言葉に出すのが恥ずかしい分、行動に移すことが重要です。
自然とオナニーにもっていくのが、一番の方法といえるでしょう。

前戯中に頼み込んでみる

まず、女性が男性にオナ見せをしたいというときは、前戯中に頼み込んでみると良いでしょう。
自分から「オナニーを見てほしい」といえないなら、行動に移すまでです。

パートナーが、前戯で手マンをしているなら、位置を調整しながら難癖をつけてみましょう。
「もう少し上のほう触って」「ここが気持ちいいから」等を伝えて、気持ちいいところに誘導させましょう。

最初は、前戯で気持ちいい場所を触ってもらうために、指導しましょう。
しかし、最終的には「ここが一番気持ちいから」といって、自ら触るわけです。

相手が童貞ではない限りは、オナニー姿を見てくれるでしょう。
もちろん、エッチな雰囲気ができているなら、そのまま相互オナニーが開始することもよくあります。

そのため、彼が手マンをしてきた時は、オナ見せの絶好のチャンスなのです。

恥ずかしいかもしれませんが、オナ見せをするときはあくまでも大胆に。
恥ずかしがりながらするのもありですが、足を開きながら乱れるのも興奮しますよ!

オナ見せは、オナニーを見ている側も恥ずかしくなるものです。
しかし、見せられている限りは、見ないわけにはいかないという状況になります。

そのため、相手を興奮させるためにも、しっかりオナ見せを行いましょう。

パートナーのモノを触りながら自分もする

手マン中に誘導することができないなら、自分が彼の前戯をするときに触ってみると良いでしょう。

フェラや手コキをしているときで構わないので、パートナーのペニスを触りながら自分もオナニーを開始しましょう。
本来は、普通に前戯をするところですが、オナ見せしながらすれば男性も興奮します。

方法は簡単ですが、一番は男性に立ってもらう方法です。

男性に立ってもらい、M字開脚しつつ、そのままオナニーを開始しましょう。
男性は、下を見れば女性がオナニーをしながら前戯をしている姿を見て、圧巻するでしょう。

Sっ気がある人なら、言葉責めをしながら前戯をしてみるのも良いでしょう。
「ギンギンに勃起してるよ」「気持ちいいの?」等を聞いてみると、効果的です。

そして、自分はオナニーをしながら気持ちよくなるというサイクルです。
流れで、そのまま相互オナニーに誘導することもできるので、誘い方としては十分。

自分だけがオナ見せをしていると、どうしても恥ずかしくなるもの。
それに、男性は視覚的満足することができても、身体的に満足はできません。

そのため、お互いが気持ちよくなるためにも、前戯をしつつオナ見せをするのが最適な方法なのです!

オナニー見せたい人がするべきオナ見せの方法!

男女別のオナ見せの誘い方を解説しましたが、根本的にオナ見せをしたい人のために方法を解説します。

オナ見せ願望があっても、中々オナ見せをできないという人は必見です!

しかし、これは相手を見つけていることが前提です。
※パートナーがいる場合も同様

まだ見つけていない人は、出会い系アプリで見つけると良いでしょう。

オナ見せの方法としては、下記が挙げられます。

気持ちいい場所を教えあう

羞恥心を捨てる

女性は音を立てるようにする

これらを意識すれば、気持ちいいオナ見せをすることが可能です。
オナ見せはニッチなプレイなので、受け入れてくれる人が少ないのも現状。

しかし、性癖が合致している人なら、心から満足できるようなプレイになるでしょう。

気持ちいい場所を教えあう

まず、オナ見せをしたいときは、気持ちいい場所を教えあいましょう。
オナ見せの誘導として、自分からオナニーをするという方法があります。

相手に、オナニーを見せつけながら「ここが気持ちいいんだよね」「こうやってすると気持ちいいんだよね」と言葉責めをしましょう。

そして、雰囲気ができたところでお互い触りあいをするわけです。
その際も、「もう少し早くして」「もう少し上がいい」等の条件をつけ足していき、前戯をグレードアップさせましょう。

しかし、最終的には自分で触ることをオススメします。
今回の目的は、前戯のグレードアップではなく、オナニーを見せつけることですからね。

気持ちいい場所を教えあったところで、結局は自分でするのが一番気持ちいいもの。
最初から、お互いが見せ合いで知り合っているなら、ある程度性癖には理解しているはず。
(出会い系アプリで会ったなら尚更)

そのため、オナニーをいきなり見せつけても抵抗ない人が多いです。
その際に、気持ちいい場所を相手に教えながらオナ見せをすれば、今後のセックスが役に立つようになるでしょう。

羞恥心を捨てる

オナ見せをしたい場合は、羞恥心を捨てるようにしましょう。
羞恥心を捨てないことには、オナ見せをすることはできません。

本来、オナニーというのは一人でするもの。
誰かに見られたいというものではなく、やるときはプライベート空間で行うものです。

そのため、恥ずかしさを感じるのは当然です。
それを誰かに見られたいという以上、羞恥心は捨てなければなりません。

オナニーを見てほしいと思うのは、Mっ気が少なからずあるということ。
”恥ずかしいから見せられない!”という人もいますが、それでは破綻してしまいますからね。

それでも見せたいという人だけが、オナ見せを楽しむことができるのです。

特に、女性は男性にオナニーを見せるのは恥ずかしいものです。
しかし、恥ずかしがりながらオナニーを見せると、さらに興奮するという男性もいるようです。
(オナ見せの興奮要因の大半です)

普段は見せない姿を見せてくれるということに、興奮するわけです。

そのため、恥ずかしくても羞恥心を捨てるようにしましょう。

女性は音を立てるようにする

オナ見せをするときに、相手に興奮してほしい場合は、音を立てるようにすると良いでしょう。
特に、女性は濡れてくると音が敏感に立つようになります。

しっかり音を立てながら、オナニーをすると自他共に興奮してくるはずです。
オナニーをしている自分に興奮しますし、見られているということで興奮させるからです。

ちなみに、近年では音に興奮するという人もいるようです。
(世間では”耳責め””耳ハメ”というようです)

該当するのは、下記の通り。

喘ぎ声

クチュ音

フェラの音

ピストン時の音

特に、普段聞くことができないような、クチュ音は男性が興奮する要因の一つ。

学術的に証明されているので、根拠があります。
さらに、狭い個室のプライベート空間なら尚更、音が響くようになっています。

より音を反響させたい人は、浴槽などで行うことをオススメします。
かなり興奮すると思いますし、非常に効果的ですよ!

オナ見せを興奮させたいと思っている人には、必見です!

まとめ:オナニー見せたいならまずは相手から!

オナ見せについて解説しましたが、まずは相手を見つけないことには意味がありません。
本来、オナニーは一人でするものなので、見せてくれる人はそうそういません。

最初から、そういう性癖の人ではない限り、進んで見せてくれる人は少ないでしょう。

そのため、出会い系アプリ等を使って、オナニーを見せつけてくれる人を募集しましょう。
男女問わず、出会い系アプリにはオナ見せ願望がある人が大勢存在します。

パートナーを見つけることができれば、関係を継続させることも可能。
オナクラでは、単発で終わってしまいますが、セフレにしてしまえば毎回オナ見せを楽しむことができますよ!

そのため、まずはオナ見せをする相手を見つけると良いでしょう。

相手を見つけたら、紹介した方法で誘いつつ方法を生かしながら、オナ見せを楽しみます。
既にパートナーがいる場合は、マンネリ化したセックスに変化をつけるという意味でも、オナ見せ交渉を行いましょう。

その際は、タイミングを考えてしっかり交渉することです!




ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>