女性向けブログ

美人局とは?手口や事例・事件【引っかかった時の対策・撃退方法を解説】

▼現在NO1▼

ミントC!JメールXを試してみる(18禁) >>


↓最新版ランキング【登録者数】↓

「美人局について知りたい!」
「本当に美人局はいるの?」
この記事はそういう人向けに書いています。

出会い系アプリを利用している以上、美人局という言葉を聞いたことがる人も多いと思います。

女性が男性を性的に誘惑して騙すという行為です。
「恐喝、恫喝」を主に行っており、行為は犯罪ですが、言い逃れできない状況を作り警察に通報できない状況を作ります。

非常に悪質な手口で、現在では数は減少しているものの、名残はあります。

今回は、美人局が出会い系アプリでどういう手口で行われているかを解説します。

ここにボックスタイトルを入力
  • 美人局被害に遭った場合は一銭も払わなくても良い
  • 美人局被害は減少傾向にある
  • 関わらないことが一番の対策
タメオ
タメオ
🔰美人局・業者を排除しているおすすめの出会い系アプリを紹介します。

=======

1位 ミントC!Jメール
(評価:4.5)


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>

=======

2位 ワクワクメール
(評価:4.0)


ワクワクメールを試してみる(18禁) >>

=======

3位 ハッピーメール
(評価:5.0)
1日1回掲示板への書き込み無料裏プロフも人気!
出会えた実績◎3~5人同時進行が効率が良い!


ハッピーメールを試してみる(18禁) >>

=======

 

🔰安心・安全な出会い系アプリ♀♂
登録後年齢確認必須(免許等)女性完全無料/18禁
ミントC!
Jメール


(平均コスト:
2千~3千円)
✅すぐ会える人多い
✅初心者・素人多め
✅学生~熟女に人気

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>
ワクワク
メール


(平均コスト:
2千~3千
円)
✅バレない仕組み◎
✅中高年の出会い◎
✅アダルト目的多め

ワクワクメールを試してみる(18禁) >>
ハッピー
メール


(平均コスト:
3千円前後)
✅NEWS掲載実績!
✅即日出会いが多い
✅20・30代に人気

ハッピーメールを試してみる(18禁) >>

美人局とは?

美人局とは?

出会い系アプリのトラブルの一つとして、美人局被害があります。

「出会い系アプリ=危険」という認識につながりやすいトラブルの一つです。
優良出会い系アプリが多く存在する中、美人局被害は少なくなっていますが、その名残を感じる出会い系アプリも存在します。

美人局被害は、恐喝詐欺の一種で、出会い系アプリで出会った男性を恐喝して金銭要求をする手口が主です。

昔に比べると、法規制や出会い系アプリユーザーの危機管理能力が高くなったこともあり、被害は減少傾向にあります。

しかし、完全に被害が減ったというわけではなく、様々な形で男性の弱みに付け込んで美人局をする女性もいるので注意が必要。

そこで、美人局の手口や傾向について解説していきます。

美人局の手口

美人局の手口

「美人局=恐喝詐欺」という解説をしましたが、どのように恐喝されるかわからない人もいます。

また、被害が減ってきたこともあり、言葉自体知らない人も存在します。

一般的な美人局の流れは、下記の通りです。

美人局の手口
  • 1.出会い系アプリ等で男性を誘惑して近づく
  • 2.会ってセックスをして既成事実を作る
  • 3.2を理由に恐喝を行う

出会い系アプリで肉体関係に発展して、その後「旦那、彼氏」を名乗る男から恐喝をされて金銭要求されてしまうというものです。

恐喝の種類も様々で、「妊娠した」「不倫したい」「強姦をした」等の理由で、慰謝料や口止め料として金銭要求をしてくるのが美人局の手口になります。

最近の手口は巧妙で、「援助交際だと思って近づいたら警察役の男が待ち伏せていた」というものもあります。

「援助交際=犯罪」(関連:割り切りは犯罪?【援交・売春で違法になる境界線】)という認識で最初から近づいて、警察役が目の前にいると思わずお金を支払って示談にしようとします。

美人局は恐喝をしている時点で犯罪であり、被害に遭った男性は、一度肉体関係に発展しているので後ろめたさがあり警察に通報することなく、お金だけを支払ってしまいます。

美人局の特徴と事例・傾向

美人局にありがちな特徴と傾向

昔に比べると、確かに美人局被害は減少しており、行う業者も少なくなりました。
しかし、減少傾向にあるだけであり、完全に被害が減ったわけではありません。

そのため、被害者にならないためにも、出会い系アプリやサイトを利用するときに事前に美人局の特徴と傾向を知っておく必要があります。

美人局を行う業者の特徴は下記の通り。

美人局の特徴
  • 未成年
  • 割り切り、援助交際募集
  • パパ活目的
  • 性的アピールが強い
  • 積極的に会いたがる
  • 相手主導の約束
  • 個人情報を探ってくる
  • いつでもスマホをいじっている

これらの女性は、出会い系アプリに普通に存在するので、最初から近づかないことをおすすめします。

未成年

優良出会い系アプリでは、出会い系アプリ規制法の制定から年齢確認を義務付けています。
そのため、18歳未満は出会い系アプリを利用することができません。

しかし、20歳に満たない女性は、法的には未成年になるので18~19歳の女性と接する際は、細心の注意を払わないと違法行為になるケースもあります。

美人局は違法行為を武器に、男性に近寄ってくるケースもあります。

未成年と出会っただけでは問題ありませんが、そこで肉体関係が生まれてしまうと、口止め料として金銭要求をされます。

未成年と肉体関係を持つことが犯罪になるケースも多く、社会的地位を失いたくない等の理由から口止め料を支払ってしまうことも多いです。

優良出会い系アプリでは、未成年は見かけませんが、無料の悪質な出会い系アプリ等には明らかに未成年だと思われる女性が登録しています。

未成年と関係を持つと被害に遭うケースが高いので、未成年とは出会わないことが一番の対策です。

優良出会い系サイトでは、年齢確認を義務付けているのでどのサイトでも問題ありませんが、特にPCMAXはセキュリティ対策も万全に行っています。

私も利用していますが、過去に未成年と出会ったケースはありません。

「未成年と会う=リスクが高い」と認識していれば、相手に弱みを握られることはないので、最初から近づかないのが一番です。

割り切り、援助交際募集

出会い系アプリには、援助交際を匂わせるメッセージや掲示板投稿が存在します。

メッセージだけでは、判断できませんがこの後金銭要求をされて、援助交際の持ちかけをしてきた女性です。

メールアドレスを記載して、交換先でやり取りをしようと促してきます。
出会い系アプリでは、売春行為を匂わせるやり取りは一切禁止されているので、サイト上で条件交渉はできません。

そのため、援助交際を求めてくる人は早々と移動を持ち掛けてきます。

PCMAXで「サポート」で検索した結果、ヒットした女性です。
PCMAXでは、援助交際に関するキーワードが一切禁止されているので、掲示板やプロフィールに書いていると自動削除されます。

しかし、この女性は「_」を使って自動削除を逃れようとしています。
優良出会い系アプリで援助交際を募集している女性は、違法だとわかっていながらも募集する人が多いです。

18歳未満との援助交際は犯罪であり、売春防止法(参照:電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ)に違反します。

そのため、援助交際は立派な脅しの口実になってしまい、美人局にとっては絶好のポイントになります。

未成年同様、援助交際を弱みに取られ口止め料などを要求されるケースがあります。

美人局は個人で行わず、グループで行っているので複数の出会い系アプリで投稿を行っています。

援助交際は内容を見ただけで、援助交際だとわかるので断れば問題ありません。

美人局は相手の弱みをつかみ、恐喝をしてくるので、普通に知り合って出会う分には被害にあうこともないでしょう。

パパ活目的

出会い系アプリは、援助交際をするとNGですが、最近では形が変わりパパ活という名称に変わりつつあります。

パパ活は本来「肉体関係を伴わない金銭的な援助」というものです。

パパ活がグレーゾーンといわれる理由は、エッチをするかしないかによります。
肉体関係がない状態で、金銭援助を行っても問題はありません。
しかし、肉体関係を伴うと援助交際になります。

実際に、PCMAXでパパ活で検索すると、下記の投稿がヒットしました。

援助交際を募集する投稿は削除されますが、パパ活に関する投稿は削除されません。
それをいいことに、パパ活という名目で掲示板投稿する女性が増加している傾向にあります。

援助交際同様に、パパ活を募集していることが一目でわかります。
素人の女性であることに間違いありませんが、金銭援助をした段階で犯罪です。

パパ活も援助交際同様に、男性の弱みに付け込める武器になるので、美人局のいいカモになります。

投稿内容で判断できるので、近づかないことが一番の対策です。
パパ活を持ちけられても、断りましょう。

性的アピールが強い

出会い系アプリに登録していると、様々な内容でメールが届くケースがあります。
性的な内容でメッセージを送ってくる人は、業者か美人局の可能性があるので注意しましょう。

特に、女性から自発的にメッセージが届いた場合は注意が必要です。

女性からこの様なメッセージが届くことはまずありません。

あくまでも、真剣に出会いを求めているという女性が近づいてきますが、セックスアピールをしてくる女性は大半が業者か美人局です。

業者か美人局か判断するには、プロフィールを閲覧すると良いでしょう。
テキトーに作っている女性は、業者の可能性が高く作りこんでいる可能性は素人の女性が多いので美人局の可能性も高くなります。

出会い系アプリは、男性から女性にアプローチをするのが主流なので、女性からのメッセージはないものだという認識で利用しましょう。

いくら真剣に出会いを求めていても、自分からアタックすることは考えにくいです。

上記で紹介した怪しいメッセージは無視して、普通の内容でメッセージを送ってくる女性にアタックしたほうが効率よく出会うことが可能です。

今すぐセックスしたい人や、ヤリマン募集を出会い系アプリでしたい男性は、アダルト出会い系を使うのがベストです。

積極的に会いたがる

出会い系アプリは、基本的に消極的な女性が集まっています。
そのため、男性がアタックして女性を口説くというのが主流です。
※相手が素人の場合

段階を踏んでから会うのがほとんどですが、美人局の場合は相手から積極的に会いたいアピールをしてきます。
美人局ではなくても、割り切り・援デリ業者の可能性が高いです。

土曜な状況でも、女性からメッセージが来た場合は、注意が必要。

実際に、PCMAXを利用している際に女性から届いたメッセージになります。

すぐに会える人を募集しているという時点でかなり怪しいです。

やり取りに発展することはなさそうですし、そのまま放置して終了。
こういうタイプが、美人局の可能性があるということです。

しかし、近年では男性の警戒心を解くという目的で積極的にやり取りしてから、会うという美人局も増加しています。
段取りを決めて会うのは当然ですが、会う約束をしたからといって慢心するのは控えましょう。

会ってからも警戒を怠らないことで、美人局被害を極力避けることができます。

相手主導の約束

会う約束をする際に、女性主導で決まることがあると思います。
この場合は、美人局の可能性が高いです。

美人局は、恐喝をすることが目的であり、人気のない場所を好みます。
言い逃れできない状況を作るためにも、個室をチョイスするケースも少なくありません。

仮に、相手が待ち合わせ場所を決めてきた場合は、美人局と疑いましょう。

さらに、ホテルを女性がしてきた場合は美人局確定です。
出会い系アプリでは、セフレを作ることができますし、セックスができるのは明確。

しかし、相手から露骨に誘ってくる場合はかなり怪しいです。
ホテルを指定するというのは、相手が近くで待っているからといえます。

出会い系アプリでは、基本的に男性主導で何もが始まります。
(例:最初のメッセージ、やり取り、ライン交換、アポ等)

前述したように、出会いに消極的な女性が多いからです。
そのため、余程なことがない限りは女性からアクションを起こそうとはしません。

女性からしても、目的地を決めるのは面倒なことなので、男性に決めてもらったほうが楽なはず。

頑なに断る場合は、美人局の可能性があるので気を付けましょう。

個人情報を探ってくる

仮に、やり取りしている女性が個人情報を探ってきた場合は、美人局の可能性があります。
美人局は、相手の弱みを握ることで、それを武器に恐喝しようとしてきます。

考えられるのは、下記の情報でしょう。

  • 職場
  • 住所(借家、実家の両方)
  • 学校名

日常生活に支障をきたしそうなものを、メインに認知しようとしてきます。
情報を集めることで、いざ恐喝をしたときに、弱みにすることが可能。

「事実を警察にバラしたら会社に通報する」
「実家に嫌がらせをする」

等の事例が、美人局では主流です。

そのため女性が、あなたの個人情報を探ってこようとした場合は、美人局の可能性が高いので要注意!

迂闊に個人情報を教えてしまうと、トラブルに発展しやすくなります。
また、意図せず個人情報がバレてしまうこともあるようです。

例えば、セックスをする際に自宅を教えてしまった場合です。
ホテル代を払うのが面倒で、自宅でセックスをしてしまった場合、住所がバレてしまいます。

職場よりも住所がバレたほうが、死活問題になりやすいです。
気持ちはわかりますが、初対面の女性は素性もわからないので、自宅い招き入れるのは控えましょう。

ある程度相手のことを知って、安心できる女性だと判断してから、情報は小出しにしたほうが良いです。

いつでもスマホをいじっている

会ったときの仕草から、美人局かどうか判断することも可能です。
最も、判断しやすいのは、スマホをいじっているかどうかです。

スマホは、一番の連絡手段になりますし、簡単に仲間に連絡をすることが可能です。
初対面の人にも関わらず、常にスマホをいじっている女性は、間違いなく美人局といっても良いでしょう。

特に、文字を打っているような仕草をしていた場合は、美人局の可能性が濃厚です。

女性にもよりますが、つまらない人でも一応話を聞いてくれます。
さらに、初対面なら尚更話を合わせてくれるので、余計に。

しかし、それでもスマホをいじっている場合は、誰かと連絡を取っているということになります。

既成事実さえ作らなければ、美人局は成立しません。
早い段階で、美人局と気づけばフェードアウトすることも可能。

ホテルに行く前に、仕草から美人局だとすると何かと便利です。

美人局の被害事件件数

国民生活センターでは、出会い系アプリでの被害件数が公開されています。
中でも、金銭トラブルに発展した件数は、下記の通りです。

年々減少傾向にありますが、それでも被害は多い方です。
また、これはあくまでも国民生活センターに相談された人の数です。

中には、泣き寝入りして相談できない人も存在するでしょう。
近年、美人局の手口は巧妙化しているので、わからなくもありません。

普通の金銭トラブルとは異なり、脅迫されているというのが心理的負担になります。
弱みを握られているなら猶更、誰にも相談できない状況が出来上がっているわけです。

相談すれば、さらに被害が拡大することを恐れて、相談できないという人も少なくないでしょう。
美人局被害の具体的な数は不明ですが、被害状況から推定するに、相当数存在するといえるでしょう。

美人局に遭わないための対策

美人局に遭わないための対策

美人局に遭わないためには、事前に対策をしておく必要があります。

優良の出会い系アプリでは、美人局被害に遭うことはほとんどありませんが、ポイントを守れば確実にリスクを軽減することが可能です。

美人局に遭わないための対策
  • 個人情報を相手に教えない
  • 怪しいと思ったら会わない
  • 誘われてもセックスしない
  • 未成年かどうか確認する

これらの3つさえ守っておけば、美人局に遭うことはまずありません。
また、美人局だけではなく他の業者にも引っかかることもないので、知って損はありません。

個人情報を相手に教えない

まず、一番重要なのは相手に個人情報を教えないということです。

普通、女性に個人情報を教えることはありませんが、男性によっては自分の情報を小出しにしてしまう人も多いです。

こういう人は、自分の社会的地位を武器にして女性を口説く人にありがちです。
「俺は金持ちで~」「○○という会社に勤めていて~」等女性が喜びそうなことを口にして、相手を口説くという方法です。

自慢話は、女性を引き付けるテクニックになりますが、個人が特定される情報を口にしてしまうと美人局に遭う確率も高まります。

そのため、出会い系アプリでは極力相手に自分の個人情報を教えないようにしましょう。

何度かデートを重ねて付き合うことになった女性には、教えても問題ありませんが付き合う前に教えるのはリスクが高いです。

「本名、住所、職場」等は、個人を特定される可能性が高いので教えないことが重要です。

美人局は、あらゆる手段で脅迫をしてくるので、職場を教えるだけでも脅迫の材料になります。
「出会い系アプリを利用している」ということを職場に知られた場合は、社会的地位を失う可能性も考えられます。

そのため、美人局被害に遭わないためにも、出会い系アプリでの個人情報の取り扱いは厳しく行いましょう。

補足:身分証を持ち歩かないのも一つの対策

出会い系アプリで、女性と会う際は基本的に身分証を持ち歩くのは控えましょう。
これは、私も徹底していることですが、免許証等も財布ではなく車に置いておくと便利です。

個人情報を知られてしまうケースが非常に面倒で、名前でも知られてしまうとトラブルになってしまいます。
特に、住所を知られてしまうと、トラブルに発展します。

安心してラブホに入室したとしても、シャワーを浴びている隙に財布等を見られてしまう可能性もあります。
(相手が個人情報を探ってくる場合)

実際に、私も出会い系アプリで知り合った女性が18歳以上かどうか怪しかったので、シャワーを浴びている隙に確認したことがあります。
※結果がクロだったのでそのまま退出しました

身分証もですが、スマホもロックをかけておきましょう。
身分証以上に、情報が詰まっているからです。

自分だけならよいですが、家族や友人まで巻き込んでしまうと、非常に面倒なことになります。

少しでも、トラブルを避けるという意味でも、身分証を持ち歩かないようにしましょう。

怪しいと思ったら会わない

少し前述しましたが、自分が怪しいと思った女性には近づかないことが重要です。

急に相手からメッセージが来て「セフレにしてくれませんか?」「今すぐ会いませんか?」という女性は、気を付けましょう。

 

この様なメッセージが女性から来たら、思わず返信したくなる気持ちもわからなくもありません。
しかし、返信したところで業者の誘いに乗ってしまうか、美人局被害に遭ってしまうかの2パターンしかありません。

いくらプロフィールが充実していても、相手に急にモテることはありません。

私も何年も出会い系アプリを利用していますが、その経験は一度も経験したことがありませんでした。
そのため、相手から近づいてきた場合は美人局の可能性が大いに高いので、注意しましょう。

もちろん、援助交際やパパ活募集をしている女性には近づかないことです。
会う前に、メッセージすらしないことをおすすめします。

相手の内情を知らずに、会ってしまうと被害に遭う確率を高めてしまうことにもなります。

ポイントを節約したいというのもわかりますが、実際に会って問題ないかを見極めてから会うと被害にあう確率も低くなります。

誘われてもセックスをしない

出会い系アプリは、大人の関係を認知して出会う人が多いので、会った段階で肉体関係に発展することが多いです。

もちろん、肉体関係に発展するのは問題ありませんが、「本当に関係を結んで問題ないのか?」ということを判断しましょう。

もちろん、会うだけでは犯罪になりませんし弱みになることもありません。
しかし、肉体関係を結んだ時点で弱みになるケースがあります。

特に、相手が未成年の場合は発展するケースも少なくないです。

美人局を回避する対策
  • 未成年とは関係を持たない
  • 金銭援助はしない
  • やり取りが乏しい人とはホテルに行かない

これらの基準を満たしていれば、美人局被害を回避できるでしょう。

理性を保って、相手とセックスしてもいいのか判断することが重要です。
弱みに付け込んで脅迫してくることが多く、美人局はグループ単位で行っているので、犯罪に巻き込まれる可能性も高いです。

恐喝をしている時点で犯罪なので、仮に被害に遭った際は逃げることをおすすめします。

肉体関係を持ったとしても、個人情報を教えていない限りはトラブルに巻き込まれることもありません。

しかし、交際期間が浅い人とセックスをしてしまうと、被害に遭う確率も高いので誘われてもセックスしないようにしましょう。

未成年かどうか確認する

これは、私が実際に体験したことです。
怪しい出会い系を使って、女性といい感じの雰囲気になり会うことになりました。

写真交換をした時点で怪しかったのですが、明らかに顔が幼かったのです。
しかし、未成年かどうか聞くと成人しているとのこと。

童顔とかのレベルではなく、明らかに高校生のような身なりでした。
会ったときもそれは変わりませんでした。

そのため、私が取った行動は身分証を確認すること。
相手もホテルに入る気満々だったので、とりあえず入室。

シャワーに誘導して、バックから財布を取り出し身分証を確認。
免許証は存在せず、入っているのは学生証だけ。

地元の高校に通う、女子高生でした。

当然、行為に及ぶわけもなく、そのまま退出。
女子高生を放置して、チェックアウトしました。

年齢確認をしている出会い系アプリということで、若干慢心していた部分もあったとおもいます。
相手の見た目から、少しでも怪しいと感じたら、即確認することをおすすめします!

美人局に引っかかった時の対策・撃退方法

美人局は、恐喝をしているので犯罪ですが被害者の弱みに付け込んで近づいてきます。
「手を出してしまった自分が悪い」と思い込んで、お金を支払ってしまうケースがほとんどです。

しかし、美人局に遭った場合は一切お金を払う必要はありません。

ケースによっては、恐喝罪、強要罪に分類されることもあるので、相手を逆に咎めることもできます。
相手が手を出してきた場合は、暴行罪にもなりますし、警察に通報した段階で対処することができます。

ですが、相手が未成年の場合は例外であり、知らなかった場合でも法に触れる可能性もあります。

被害者に非があるとはいえ、恐喝をしているのは相手なので金銭要求をされても支払う必要はありません。

相手にお金を支払った時点で、様々な方向から金銭要求をされて損をし続けることになるので、脅されてもお金を支払わないことが重要です。

 

人気ランキング【最新版】

※全てお試しポイント付きだから、複数同時進行&2000円程度課金が早い!(女性は完全無料)※登録時の年齢確認は、免許証の住所・指名・写真は隠してOKです。※トラブル防止の為必ず行って下さい。(18歳未満登録・利用不可)

1位
ミントC!Jメール
●総評:★★★★★
●コスパ:★★★★★
●今すぐ会える掲示板が人気
●素人・初心者が出会えている
●20~30代に人気
ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>
2位
ワクワクメール
●総評:★★★★☆
●コスパ:★★★★★
●浮気がばれない仕組み
●熟女・人妻ともやれる
●エロ目的で使いやすい
ワクワクメールを試してみる(18禁) >>
3位
ハッピーメール
●総評:★★★★☆
●コスパ:★★★★★
※ニュースで会える
 と証明された!
●マッチング率が高い
●近所・近場で会える
●掲示板に活気がある
ハッピーメールを試してみる(18禁) >>
4位
ASOBO
●総評:★★★★☆
●コスパ:★★★
●割り切り募集してる
●中高年にも人気
●社会人が多い!

ASOBOを試してみる(18禁) >>

5位
イククル
●総評:★★★☆☆
●コスパ:★★★★☆
●割り切り募集してる
●中高年にも人気
●社会人が多い!

イククルを試してみる(18禁) >>
6位
PCMAX
●総評:★★★☆☆
●コスパ:★★★☆☆
●即日出会い募集が多い
●裏プロフが人気!
●大学生・ギャルが多い
PCMAXを試してみる(18禁) >>
おすすめ記事